Profile

真っ白なキャンバスとは

 真っ白なキャンバス(通称:白キャン)は2017年11月18日に小野寺梓、立花悠子、鈴木えま、麦田ひかるの4人体制でデビューし、2018年3月に元Stereo Tokyoの三浦菜々子が加入。初代リーダーの立花悠子が2018年11月に学業都合のため卒業したが、同年末に西野千明、橋本美桜が加入し現在は6名で活動している。


 「重なり合ったそれぞれの色は、真っ白な光になる。そんなキャンバスに夢を描いてゆく」をコンセプトに、高度にクオリティコントロールされた楽曲と自らの弱さと向き合う等身大の歌詞を特徴として、エモロック&ポップエモな世界観を展開する。


 エース小野寺梓の情熱的アイドルオーラ、麦田ひかるの芸術性すら感じさせるダンス、予測不能な変幻自在の鈴木えまの表現力、圧倒的エネルギーを持つ三浦菜々子のボーカル、ステージで華やかさと健気さを体現する西野千明の笑顔、全体を調律するかのような橋本美桜のパフォーマンス。その各々の全く異なる個性のぶつかり合うライブは常に進化を続けている。


小野寺 梓(おのでら あずさ)

 8月8日生まれ 秋田県出身

 アイドルとファンへの想いの熱さは本物。総合力の高いパフォーマンスに加えて天性のアイドルオーラと魂のシャウトで魅了する白キャンのエース。

 隙あらば何かネタを入れようとする、そのサービス精神旺盛な企画力も見逃せない。


≪ここが見所≫

・歌、ダンス、表現力を兼ね備えた総合力の高いパフォーマンス

・綺麗な瞳に吸い込まれそうになる絶対的アイドルオーラ


白キャン検定 小野寺梓編



麦田 ひかる(むぎた ひかる)

  6月14日生まれ 神奈川県 出身

 ライブでの凛々しい姿と普段のふわっとした様子のギャップが魅力。その眼差しで心を射抜く、白キャン屈指のライブパフォーマー。

 絵や写真、ファッションにメイクと芸術的なセンスに優れ、随所に発揮されるマルチな才能も見逃せない。


≪ここが見所≫

・芸術性すら感じさせるキレキレのダンス

・透明感あふれる澄んだ歌声



鈴木 えま(すずき えま)

 2月9日生まれ 埼玉県出身 

 アイドルらしからぬエキセントリックさでファンを幻惑させる。持ち前のCuteさでも目を離させない白キャンの最終兵器。

 デビュー時に未経験だったダンスと歌の成長率はNo1。絵やファッションのセンスにも定評がある。

 ライブでは変幻自在の表現力で魅了するなど、その無限の可能性は見逃せない。


≪ここが見所≫

・楽曲のアクセントとなる特徴的な声

・表現力あふれるライブ中の表情



三浦 菜々子(みうら ななこ)

 9月16日生まれ 神奈川県出身

 2018年3月28日の1stワンマンにて白キャンに加入。元Stereo Tokyoリーダー。写真や文書のセンスも光る白キャン随一のマルチタレント。

 女優として舞台でも活躍中であり、見るものを自らの世界観に引き込むその表現力は見逃せない。

 小さな体が大きく見えるステージでのパフォーマンスにその圧倒的な歌唱力で魅せる白キャンの歌姫。


≪ここが見所≫

・舞台で鍛え上げられた迫力ある歌声

・見るだけで楽しさを感じる笑顔



西野 千明 (にしのちあき)

 5月25日生まれ 千葉県出身

 2018年12月31日に加入。好きなものはオクラで、特技は書道。その完成されたビジュアルは加入当初から評価が高い。

 ダンスも歌も未経験、真っ白なキャンバスに新たな色を書き込む。


≪ここが見所≫

・発展途上のひたむきさを感じるパフォーマンス

・ライブ中の全開の笑顔



橋本 美桜 (はしもとみお)

 7月26日生まれ 東京都出身

 2018年12月31日に加入。好きなものはチョコレート、うさぎ、白雪姫。舞台経験で培われたその実力は即戦力級。

 あどけないルックスからこぼれる愛嬌ある笑顔は、真っ白なキャンバスの未来を感じさせる。

≪ここが見所≫

・確かな個性を主張する歌声

・対応力の高いパフオーマンス





元メンバー


立花 悠子(たちばな ゆうこ) 8月16日生まれ 茨木県出身

 リケジョの綺麗なお姉さん。持ち前の明るさで見るものを笑顔にする、頼れる白キャンの初代リーダー。惜しまれつつも2018年11月17日に学業に専念するため卒業。