Atelier IBASHO 新グループ メンバー決定


 2021年7月25日にduo MUSIC EXCHANGEで行われたBe the IDOL FINAL公演にて、Atelier IBASHO 新グループの最終合格メンバー7名が発表された。


 合格発表の進行は三浦菜々子。他の白キャンメンバーが緊張の面持ちで見つめるなか、まず最初に配信審査及び現地投票ポイントの総合1位である「No.10 うぉた」さんが発表された。


 うぉたさんについては、約3週間に渡って行われた3次配信審査①と3次配信審査②の両方において一度も1位を譲らない強さを見せつけ、アイドルにかける想い、ファンサービス、配信の企画力に高い歌唱力で納得の合格であった。


 その後に審査員選考の「No.8  れいな」、「No.24 無名ちゃん」、「No.27 わた」、「No.31 ゆめの」、「No.33 長﨑千尋」、「No.42 森月音陽」の6名が発表されると会場から大きな拍手が上がった。

 

 今回、残念ながら合格に至らなかった候補者についても、誰が合格してもおかしくない魅力を持った方ばかり。

 

 アイドルの世界は頑張ったことが全て報われるわけではない厳しい世界であるが、次々と合格者が前に立ち、自分が呼ばれないことを悟っても最後までステージに立ち、ファンの前で拍手と微笑みで合格者を送り出した候補者達はあの瞬間、紛れもなくアイドルだったと思う。


 今後に彼女たちの未来に光あることを心から祈りたい。


 そして、最終合格者の7名は自らの個性を存分に発揮した これ以上ない最高のメンバーが集ったと言えます。 


 そして今回の写真でセンターポジションに収まった「No.33 長﨑千尋」さんは、親しみがありながらも 高嶺の花を感じさせる気品の持ち主。


 若いながらも自分をしっかりと持った価値観、明るく天性の人を引きつける才能に特大の原石の輝きを感じます。


その他のメンバーも楽しみな個性の塊

「No.8  れいな」さんは、ファンの心を鷲掴みにするキャラクター

「No.24 無名ちゃん」さんは、ギターをはじめ音楽性を感じさせる才能

「No.27 わた」さんは、キラリと光るとがった個性

「No.31 ゆめの」さんは、ゼロからスタートからの驚異の成長力と歌唱力

「No.42 森月音陽」さんは、優しい声と癒しの雰囲気


 これから始まる彼女達のアイドルとしてのストーリーはどうなるのか。


全く異なる個性を持つ7人の化学反応に期待したいですね。




Atelier IBASHO 新グループ 最終合格者 7名

No.8  れいな

No.10 うぉた(配信審査&投票1位)

No.24 無名ちゃん

No.27 わた

No.31 ゆめの 

No.33 長﨑千尋 

No.42 森月音陽


写真左から「No.31 ゆめの」、「No.10 うぉた」、「No.24 無名ちゃん」、「No.33 長﨑千尋」、「No.27 わた」、「No.42 森月音陽」、「No.8  れいな」


真っ白なキャンバス応援サイト ~キャンバスは真っ白~

アイドルグループ真っ白なキャンバス(白キャン)に関するニュース、歌詞や過去のセットリストなどを公開しています。

0コメント

  • 1000 / 1000