橋本美桜プロ、推しの小野寺梓のピンチを救う

 現在、1stシングル「闘う門には幸来たる」のリリースイベント真っ只中の真っ白なキャンバス。

 2019年2月20日のタワーレコード渋谷店5階でのリリイベはメンバー衣装チェンジにレア曲のモノクロームが披露されるなど見所満載であったが、ライブが終わり退場するときに小野寺梓が舞台から落ちかけるという事件が起こった。


 その危機を救ったのはは橋本美桜。小野寺さんがファンに手を振るのに気を取られ足元の注意がおろそかになった瞬間に気づいた橋本さんが機敏な動きで食い止めるというファインプレー。


 その努力家ぶりやしっかり者の様子に加えて、ファンが投稿したセトリの間違いに気づいて訂正ツイートをしてくれるという隙のない活動ぶりにファンの一部では橋本プロと称賛する声が近日増えていますが、この動きを見るとそれも納得ですね。


22分54秒くらいから



 また、橋本さんはかねてから小野寺さん推しを公言しており、小野寺さんのキャスでは「推しメンに無理させたくないだけのオタクだから気にしないでね姉御~」というコメントもあるなどその本気度は小野寺さんファンにも一目置かれています。今後も橋本さんと小野寺さんの推しと推されの関係は注目ですね。













ステージから落ちかける小野寺さんを救う橋本さんの様子(ファンのツイートから)

キャンバスは真っ白~真っ白なキャンバス 応援サイト~

真っ白なキャンバスの応援サイトです

0コメント

  • 1000 / 1000